RAGEシャドウバース ~プロへの道1000000戦!~

いったい何回勝てばいいのですか。。。

【シャドバ】RAGE12戦目(ドラゴン) ヘクター!グレモリー!ケルベロス!レジェンドまみれのマンサちゃん。。

二巡目ドラゴンさんで~す。

前回はレオニダスロイヤルとの大激闘のすえ、敗れましたのでドラゴンさんとしてはリベンジ的な意味合いがあります!

よってデッキは少々の変更をしました。。。さすがに;w;。

やっぱり「機動力」は高得点となるカードで、どんなに攻撃力体力が高くても場に出てすぐに動けないよりも、場に出てすぐ動ける機動力は大事です。

  突進(突撃)=相手のフォロワーを場に出てすぐに攻撃できる。

  疾走(疾風)=相手のフォロワーとリーダーを、場に出てすぐに攻撃できる。

f:id:otomegirl:20181116081823j:plain

一枚しかないので全部一枚…エーテル利用で作る価値は在りそうですが…

 

さてそれでは…初となります15分オーバーの大激闘を見ていきましょう…

私ターン5

早速の「機動力」は突進です。魔獣の乗り手。

ランダムダメージがユニコーンさんに入ったのは運が悪かったというよりはそんなの無視して相手リーダーを攻撃すればよかったただの悪手。。1/2フォロワーの処理なんてどうでもよかったね…。

ターン7、8

ゾンビディフェンス二連発に対してこちらも「灼熱の嵐」二連発で処理!

嵐は1枚削って2枚しかないそれがちょうど見事に手札にあったというミラクル。

このターン7、8のゾンビディフェンスを処理し損ねていたら完全に負けていたと思われる大事な局面でした。

相手ターン8

「グレモリー」の無駄撃ち…これは!?

対戦相手の後のプレイと合わせて、初心者さんの可能性が大ですね…

課金パックかカード引きまくりか、まさに運がいいだけの配布チケットのみで当てたのか、そこは分からないけど、カード構成から察して上級者並みのレジェンド多数のあるべき姿なんだけど、プレイが若干お粗末なところを見ると、カードの特性特徴内容を把握しきれていない初心者さんあるあるな部分が垣間見れました。

この一手は大きかったね…完全に無駄な一手で(相手からしたら)大きなマイナスとなる一手でしかなかった。

私ターン9

あの日のリベンジ!

とばかりに「攻撃されない」を持つエイファの疾走攻撃でリーダーを直接狙いに行きます!

あの日のフォルテは7ダメージでしたが、6も良しです。

ちなみに「攻撃されない」は、フォロワーから攻撃されない、交戦されない(相手の立場からしたら「攻撃できない」)の意味であり、スペル・能力による攻撃は普通に受けます。

次ターン、よろめくの破壊であっけなく散ってしまいましたが、散らずに残ればここで勝負ありでしたね…。ドラゴンはやっぱりコレなのかな…

相手ターン11

「骨の貴公子」のホネ化で場がガッツリ埋まりました。ヘクター撃ち込めなかった可能性大ですね…これもまた助かった形となりました。

よろめくがウザすぎて守護が設置できないという辛さがずっとあるのです。。。

私ターン13

気付けばデッキ(山札)枚数も残り14枚…ここで手札に「天なる大河」…いらない!!

ここまでカード引きが出来ていれば2枚入れ込んだ天なる大河は無くても問題無さそう…。もっと大型らしく強力な1枚か機動力かを入れておけばよかったと後悔しました。

相手ターン13

ここから察しても初心者な気がしてなりません…。

そしてヘクター登場!!!!!!

あえて2/2ゾンビの敷き詰めを狙った上級者な一手だったとも見えてきた…。

私ターン14

「獅子の豪傑」

相手のフォロワーを減らす一か八かの守護!

頼りになる守護!

ここぞという場面での獅子さん!

よろめくがいる場面で出さないで良かった~~~;;;;;

ナイス活躍獅子さん!

しかし相手はケルベロス…………

f:id:otomegirl:20181116074741j:plainf:id:otomegirl:20181116074731j:plainf:id:otomegirl:20181116082348j:plain

 

ドキドキの大バトルの最中に、しっかりと撮影時間をチェックして15分超える前に再撮りしたまさにそれこそがこのバトルにおけるナイスプレイ場面でした。。。

それにしてもまあ、数攻め要員として新たに(1枚)入れ込んだ「オルカの渦」が出ませんでした。あれだけカードを引いて出てこないなんて…。ターン10を超えて以降、オルカを5体撒けていれば、もう少し楽に勝てていたかもしれません。

今回のバトルはレジェンドスターが相手でしたが、プレイの不慣れさに助けられて勝てたようなもので、プレイそのものも上級者であれば容易に負けていたでしょう。

これが自信になったかというと微妙ですが…まあ、まあ、プレイ力が勝ればブロンズ・シルバーまみれでも勝てるのだという「ブロンズ魂」の魅せ付けとしては楽し気だったかもしれません。

 

ここでビギナーRANK「D0」に昇級して称号ゲット♪

f:id:otomegirl:20181116081809j:plain